FC2ブログ

Here's my archive page

Archive: 2018年02月  1/1

何故英語が通じない!? 外国人には通じないカタカナ・和製英語とは

あなたが話している言葉は英語ではない!?私たちの身の周りには英語っぽいカタカナ言葉や和製英語がたくさんあります。最近は特にカタカナ表記の和製英語が多くなっています。実はこれらのカタカナ言葉や和製英語があることで私たちの英語が通じない!?原因でもあるんです。私たちは日本語を話している中でごく普通にこれらの言葉を使っていますので気付かないかもしれません。少々確認してみましょう。 ~英語を日本語の発音...

  •  0
  •  -

学習が1000倍の効力になる方法

英語を学んだのに上達しなかった勉強したけどモノにならなかった英語や他の学習でもこのような経験はだれでもありますよね。では英語が上達した人や勉強したことがモノになった人の違いは何でしょう。これから話す内容はあなたが学習するうえで上達しモノにする為に知ってほしいお話です。 物理学者のペトロスキー先生から教えて頂いた話によると、モノを学んでいる時の能力や知識は1本の坂道をゆっくり上がるような成長では...

  •  0
  •  -

危険な学習方法とは

【危険な学習方法とは】物事を学習する方法に関して危険な方法があります。当然避けたい方法ですよね。その危険な方法とは「わかってから進む」というやり方です。 私はこのことを聞いたとき、すごく!衝撃的でした。学習ってわかって(理解して)から次に進むものでは?という自分の頭の中の常識がありましたから。しかし、わかってから進む学習法では時間ばかり食ってしまい、前に進まないというのです。確かに、わからないこと...

  •  0
  •  -

英語絵本を「対話式読み聞かせ」で行う方法とは

英語絵本を「対話式読み聞かせ」で行う方法とは子供に英語の絵本を読んであげよう!と思い子供をちょこんと座らせて読み聞かせ開始!しばらく経つと、あれれ、何だか反応なし。。。目線は絵本を見てないし、そのうち「つまらない」と言われて逃げられた。。。こんな経験ありませんか。実は効果的な「対話式読み聞かせ」を取り入れることで、英語の絵本も子供の興味をグッと惹きつけられるんですよ。 実は英語の絵本の読み聞か...

  •  0
  •  -

なぜ日本人は英語が苦手なのか?

【なぜ日本人は英語が苦手なのか?】英語が苦手な方?と聞くと一斉に手が上がりそうです。ではなぜ苦手なのか。それにはきちんと理由があるんです。 このことはペトラスキー先生から教えて頂いたことですが、このことを聞いたとき、「へえー、確かにそうだそうだ!」という驚きがありました。先生は、何故日本人は英語ができないのかという理由を日本語の構造の違いもあるけど、・英語を学ぶ強い動機が無い・高等教育を日本語...

  •  0
  •  -

思考や知識など日本語で理解していることは、第2言語習得の鍵となる

【思考や知識など日本語で理解していることは、第2言語習得の鍵となる】 子供に英語の学習を急いでいるお母さん、日本語の地固めが大事です。 第二言語を習得したいなら、日本語で考え方や物事を理解すること大事にすることをバイリンガル教育の第一人者のカインズが提唱しています。私達は中学校から英語の教科に触れ学んできたと思います。勿論、英会話や早期英語教育で学んだ方もいるかと思います。でも共通するのは、お...

  •  0
  •  -

ノーベル文学賞者 カズオ・イシグロ氏とは

ノーベル文学賞者 カズオ・イシグロ氏とは2017年10月、テレビのニュースでの一報、「ノーベル文学賞はイギリス人作家カズオ・イシグロ氏が受賞しました」と聞いたときに、カズオ・イシグロ?ニホン人?でもイギリス人?と作品の内容よりも本人が気になった方は多いのではないでしょうか。そして、海外で活躍されてこの受賞を得た彼を身近に感じませんでしたか。 カズオ・イシグロ氏(日本名:石黒一雄氏)は日本人のご家庭に生...

  •  0
  •  -

カミンズの相互依存仮説について

【カミンズの相互依存仮説】日本語を伸ばすと第二言語が伸びるって本当?このことはについて、カナダの言語学者でバイリンガルについての研究の第一人者であるジム・カミンズが相互依存仮説で伝えています。 相互依存仮説とは、母語と第二言語を氷山にたとえ、根底にある共有する能力の存在をフォーカスしています。第一言語が獲得された後に第二言語が獲得される場合、第一言語の基底にあるものが、第二言語に転移していくと...

  •  0
  •  -

【英語と日本語での顔の筋肉の使われ方の違いについて】

【英語と日本語での顔の筋肉の使われ方の違いについて】英語の発音て難しいと思いませんか。日本語にない子音や発音の違いもありますが顔の筋肉の使い方が違うから、とも言われています。 初めてこの話しを聞いたとき、そういえば外国人は口を良く動かすな~と思いました。あんなに口元を動かすからエネルギーを使うので自然とジェスチャーがおおきくなるのかな、なんて。日本語は口元だけを動かし顔の筋肉は使わないで話せま...

  •  0
  •  -

「赤ちゃんは語学の天才」を見て

【「赤ちゃんは語学の天才」を見て】子供はどうやって言葉を覚えるのでしょう?その秘密は脳の中にあります。 言語習得の臨界期ってご存知ですか簡単に言えば第2言語を自然と覚えられる能力の最終時期です。語学の習得能力が高いのは7~8歳位と言われています。だからこの年齢までは”子供は語学の天才”なんです。その後中学生くらいで中間くらいの習得能力を持ち、17歳以降はこの能力は無いに等しくなる。赤ちゃんの脳は生ま...

  •  0
  •  -